Img_3df0c906fd515e0355cfa5f195f067d822ec68c5
「秋桜(コスモス)の記憶」
自宅の3軒隣りに空き地があって、
誰が植えたのか
秋になると秋桜(コスモス)がにぎやかに咲いていた。

白や淡いピンクに濃いピンクたちを
20年以上見つづけてきた。

ある日、空き地にブルドーザーが入り
新しい家を建てるために
土をならしていた。

空き地が無くなったのだ。

秋に近づくと、とても寂しくなる。
あの無くなった秋桜(コスモス)に思いが巡る9月。


----------------------------------------

もう9月です。。夏が本当に終わるのか?
今晩は、確かに涼しいのですが。猛暑だっただけに夏が終わるのか?
まだ実感がないですね。
このごろ秋桜(コスモス)を見なくなったので私の秋は始まりませんでしたが
庭の柿が実ってきたので、秋を知らせてくれました。今年は豊作のようです。
Img_0bf6517a3308ec1019598623200e2580f71be025
十粒十色のブドウたち
ブドウをよく見ていると
一粒一粒、少しずつ形が違っていたり
色が微妙に違っている。
それでも、一房のまとまりとなっている。

人もそれぞれ個性があって
皆が助け合って一つの世界をつくっている、
そう思うとなんだか素敵な気がする。

ナンバーワンにはなれないかもしれないけれど
オンリーワンは目指せるかもと
ブドウが教えてくれた十月

-----------------------

秋の夜長、、虫が賑やかに鳴いております。
ようやく、食欲も出てきた!