Img_8d67f9bf6c77174cc5b50217136419cd
龍神悦子が参加するBookFairのお知らせです。
『Seoul International Book Fair 2013』

6月19日オープニングセレモニー 11:00 
21日10:00--19:00 
22日10:00--20:00  
23日10:00--17:00

Hall A & B, COEX (159 Samseong-dong, Seoul, Korea)
 (Click!) 
Seoul International Book Fair  (Click!) 
ブース:Q22
 (Click!) 



稲葉高志氏のUAPS(unipon2kau2 art project space /
ウーニーポンポンカウカウ アートプロジェクトスペース)は
Seoul International Book Fair2013のBook Art Areaに
出展します。 Seoul International Book Fair2013は元々、
1954年のSeoul Book Fairに始まり、1995年からはSeoul
International Book Fairと名前を変えて開催され今年で19
回を数え、会期中には十数万人が訪れる規模のフェアです。
そこにUAPS推薦のアーティストが制作したアートな本を
展示します。そこで龍神悦子の作成本も出品致します。

19日(水)~23日(日)にUAPSブース内で龍神悦子「お家カスタネットワークショップ」をする予定です。
Img_2b2381633b01a810e1f56aaf66136b4b
会場風景
Img_ecff003eaa3ebce34d5c6bd41e3e5c33
スーツケースいっぱいの住人です。
『Seoul International Book Fair 2013』6月19日(水)~23日(日)
は無事終了致しました!
そして私も24日ソウルより無事帰国致しました。

たくさんの方にご来場頂き感謝です。出会いも多々あり楽しく会期を過ごすことができ充実した日々でした。
韓国人のストレートな反応が良かったですね、ワークショップをしたのは大正解でした。
今度はあなたの街にも行きたいです!アンニョン!!
Img_be0232fb88071a670aea0b4f8d2506a4
「睡蓮」
あっという間に6月も過ぎてゆきます。7月号表紙画です。
5月から週二回ジムに行って30分ほど運動をするようしているからか、、
体力が付いてきたのか?ソウルでも元気でした。
-----------------
睡蓮
イラスト・文/龍神 悦子
初めての海外(アメリカ)は、大学の研修だった。
言葉は通じないし、授業についていけないし、
買い物するだけでも一苦労。
もう限界で、ひとりになりたくて
近くの美術館へ入った。
たくさんの絵画の中から
一枚の絵が目に飛び込んで来た。
その瞬間、涙が溢れた。
モネの「睡蓮」シリーズの一枚だった。
彼が描いた日本の心が
私の心にダイレクトに響いたのだった。
そして気づいたのだ、自分を見失っていたことに。
7月は、睡蓮の花咲くころ。