Img_aa4e09f09d4837d43010e99da870a9cb
花火大会
残暑お見舞い申し上げます。
更新が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
8月1日はPLの花火大会でしたその様子を8月号の表紙絵にしました。

-------------------------------------------

「花火大会」
イラスト・文/龍神悦子

近所にとても大きな花火大会がある。
高校生の時は友達数人で会場近くまででかけた。
打ち上げ花火は下から見上げると大きく
夜空いっぱいに広がり、
火の粉が落ちてくる。
音も大きくて怖いのだけど、その迫力に驚き
上をずっと見上げていたら首が痛くなった。

当時は家からも少しだけ見えていたけど、
数年前に背の高いマンションが
それを遮る(さえぎ)ように建った。
なので毎年行われる花火大会は
今は音だけ聞こえるのみになってしまった。
Img_2d00836ce0e8d6d6209792cec9cf5b8f
「生まれ変わった看板」
少し早いのですが、9月号の表紙絵です。
ファジャンシルは私が一番最初に覚えた韓国語でしたね。
意味は??下を読めばわかりますょ。
しかし、、ファジャンシルの看板が私の絵になるとは!!
たぶん皆んな場所が分からず迷って困っているだろうなぁ(笑)



●表紙絵

生まれ変わった看板
イラスト・文/龍神悦子


「韓国のフェスティバルで、
ライブで絵を描かないか?」と誘われた。

会場の公園に行くと
《トイレはあちら》と書かれた
ひとつの面が高さ160cm×幅40cmぐらいの
四角柱タイプの看板があった。
どこに描くのか聞くと「ここだ」という。
数人の学生がその看板に白ペンキを塗り
一瞬にして4面とも白い看板となった。
私は、春、夏、秋、冬と四季を一面ずつに描いた。
完成はなかなか良かった。

なので今は、その看板の過去を誰も知る由(よし)もない。